ムケていることが重要ではない?女の子が気にするペニスの話

こんにちは。魔女っ子マコです。

これは、飲み屋で一緒になった女の子たちとの会話の一部始終です。

A子:「ねえ。チンコで重要なことは何だと思う?男は皮が剥けているかどうかを気にしてるみたいだけど…」

B子:「それより、硬さや清潔感の方が大事じゃない~?」

A子:「清潔感は超大事…。包茎はアレが柔らかい人が多いけど、それなりに硬くなれば私は問題ないかな~」

C子:「うん。デカすぎたり硬すぎるのも痛いし、膣とのフィット感が大事よね」

A子:「フィット感はかなりあるね!!」

C子:「清潔感とフィット感があれば、剝けてる・剥けてないはこだわらないよね」

 

その後、全員一致の様子で、深く頷いておりました。

 

とはいえ、やはり男性心理としては「ペニスは剥けている方がいい!」と思う方が多数かもしれません。今回は、包茎の種類やズル剥けにする方法など、ペニスについてお話します。

包茎ってなに?

包茎とは、ペニスの亀頭が包皮で覆われている状態のことを指します。包茎を大きく分けると以下の2種類です。

真性包茎は、皮を引っ張り上げても亀頭部分が出てこないのが特徴です。ペニスの亀頭全体がすっぽりと包皮で覆われている状態を意味します。

 

一方、包皮を引っ張ることで亀頭部分が見えるのが仮性包茎です。(引っ張らなくても亀頭が少し見えている場合もあり)じつは、日本人には真性包茎または仮性包茎である人たちが少なくないそうです。

 

「性の健康と権利」について研究している専門家が、男性4800人を対象に調査を行ったところ、真性包茎・仮性包茎のどちらかであると回答した男性が7割以上にも及んだそうです。

▶︎引用:NHKホームページ「現代性教育研究ジャーナル」

 

上記のネット調査からも日本人には包茎男性の割合がとても多いことがお判りいただけるでしょう。これだけ包茎が多いにも関わらず、周りにはなかなか相談できないので一人で悩んでいる男性が多いようです。

上記のアンケートでも、自分は包茎だけど理想と考えるペニスは、「亀頭が包皮に覆われていないペニス(ズル剥けの状態)」だと答えた人が約74%にも及んだそうです。やはり、日本人のズル剥けペニスへの憧れは強いのですね。

包茎はセックスに影響するのか?包茎の男性がセックスで意識すべきこと

 

日本人には包茎である男性の割合が多いので、包茎の男性とセックスする女性の数も自然と多くなります。

私も過去に包茎の男性と付き合ったことがあり、私の周りの女性たちでも包茎の男性とセックスしている人たちは結構いました。彼女たちと包茎の話を何度かしたことがあるのですが、包茎男性には意識してほしいことがいくつかあるそうです。

彼女たちの意見を参考に、包茎男性がセックスで気をつけるべき点をまとめてみました。

~仮性包茎の男性に対する女性の意見~

仮性包茎の男性に対しては「セックスに支障がなければ特に気にならない」「ボディーソープで洗ってくれないと臭いが気になる」なんて女性の意見が多かったです。しかし、どうしても包皮の間にはカスや汚れなどが溜まりやすいので、とくに下半身が蒸れやすい夏場は要注意。本人は洗ったつもりでも、女性にとってはまだ臭いがキツい、なんてこともしばしばだそう。臭いや汚れが気になると女性たちはフェラしたがらないですし、包皮には汚れだけでなく細菌も繁殖しやすいので、口内感染のリスクも出てきます。

彼女を不安にさせないためには、セックスする前にしっかりと皮を剥いてペニス全体を丁寧に洗う習慣を身に付けましょう。

 

~真性包茎の男性に対する女性の意見~

真性包茎の男性に対しては、「仮に硬さがなくても、膣との相性(フィット感)がよければ大丈夫」なんて女性の意見が多かったです。

真性包茎の人は普段から亀頭部分が完全に皮で覆われているため、剝いたときの外部の刺激に弱い傾向があります。その結果、「フェラや挿入ですぐにイッてしまう」、または「ペニスが敏感すぎて膣に入れると痛がる」男性も少なくありません。

膣がキツい女性とセックスするときは、女性の膣をしっかりと濡らし、愛撫で柔らかくしてから挿入するなどの工夫が必要になります。早漏気味の男性であっても、挿入したときに性器のフィット感さえあれば、問題なくセックスを楽しむことができるでしょう。

 

また、真性包茎は仮性包茎以上に包皮の中に汚れや細菌が溜まりやすいのが特徴。そのため、普段から念入りなケアをして清潔感を保ちましょう。

 

▼参考:包茎でも彼女を満足させる3つのコツ元彼が真性包茎・・・彼女を満足させる3つのコツとは。

ペニスをズル剥けにするための方法はあるの?

包茎でも、ある程度工夫することで問題なくセックスができるとわかってはいても、やはり多くの男性が「女性はズル剥けのチンポが好き」と思っているようです。

確かに、ムケていてそれなりに硬くて、膨張率があるチンポは女性に人気があります。しかし、包茎から完全にズル剥けのチンポにするためには、現実問題として手術が必要になるでしょう。

しかし、包茎でも気にしないと言ってくれる女性が多いことも事実なので、毎日チントレなどを頑張ることで、ある程度は状態を改善することはできそうです。では、ズル剥けペニスに近づくための方法を一つだけご紹介しましょう。

指でペニスを剥くトレーニング④ステップ

このトレーニングは毎日続けることで、皮が少しめくれるなどの変化があるそうです。できれば、朝晩セットで15分以上やることをおすすめします。

STEP.1
利き手でペニスの根本を持ち、包皮をやさしく剥くように指を徐々におろしていきます。まずは力を抜いてやるのがポイント。
STEP.2
ペニスの亀頭部分が見えたら、指をもとの位置に戻します。
STEP.3
この作業を15分ほど繰り返しましょう。
STEP.4
これを朝晩の2セット行います。

ポイント

最初はペニスの皮を上手く剥くことがむずかしいようですが、定期的なトレーニングを積むことで、そのうち皮がスムーズに剥けるそうです。

指で皮を剥いた後に包皮が自然と戻るような状態になれば、ペニスが強化されているということなので、ムケている実感も出てくるでしょう。

 

まとめ

以上が「ムケているのが重要ではない? 女の子が気にするペニスの話」でした。

今回は、包茎の基礎知識やズル剥けのペニスに近づくためのアドバイスなどをお話しました。包茎の有無に限らず、体の相性や性器のフィット感は人それぞれ…。どんなに工夫してもセックスの相性が良くないカップルは必ず存在するので、「包茎が悪い」とか「包茎のせいで…」なんてことは考えずに、前向きにセックスを楽しみましょう。