えっ、もしかして臭ってる?!女性が嫌う男性の臭い6選と臭いの対処法

こんにちは。魔女っ子マコです。最近は、セクハラやパワハラ問題だけでなく、臭いに関するハラスメントということで「スメハラ(スメルハラスメント)」という言葉が普及しつつあります。

これについては、セクハラやパワハラのように、本意にだれかを傷つけるつもりがなくても、気づかないところで相手に不快感を与えてしまっているケースがほとんど。

もともと体臭がきつい男性や汗っかきの男性、口臭などがひどい男性はとくに注意が必要です。スメハラにならないためにはどうすればいいのか…?今回は、臭いについて気をつけるべき点と対処方法をお伝えします。

スメルハラスメント(スメハラ)とは?

スメルハラスメントとは、一言でいうと臭いによるトラブルのことです。スメルは「匂い」の意味、そしてハラスメントは、「いじめ」や「嫌がらせ」を指し、本人にそのつもりはなくても、相手を不快にさせたり不利益を与える、尊厳を傷つける行為と定められています。

参考:ハラスメント の定義 – 大阪医科大学

 

ちなみに臭いの種類については、体臭や口臭、タバコや香水、化粧品とさまざま。

ワキガや体臭、加齢臭や性器の匂いについては、本人のもともとの体質なども関係しているため、とてもデリケートな問題と言えるでしょう。

これについては、臭いを発している本人になんとかしてもらいたいものですが、非常に指摘しづらい問題でもあるので、多くの人たちが本人に直接言うことができずに悩んでいるようです。

しかし、明らかに臭いがキツい場合は、かりに相手を傷つけるつもりがなくても、相手にとっては耐え難く、業務に支障を与えてしまう可能性も否めません、それに、スメハラの一番の問題は、本人自身が気づいていないこと。

「自分は誰にも指摘されてないし大丈夫!」なんて思わずに、何かしらの体臭を抱えていることを自覚して日頃のエチケットを見直すことが大事です。

男性はここに注意して!女性が嫌いな臭いとは?

スメハラの種類については前述しました。ところで、女性たちは男性のどんな臭いが気になるのでしょうか。ちなみに、職場やカップルにおける臭いのトラブルなどの体験談を見てみると、女性たちが男性の匂いで気にしているものには、以下が挙げられます。

  • 体臭
  • 口臭
  • タバコのニオイ
  • 加齢臭
  • 性器の臭い
  • 過度な香水の臭い

上記に挙げた臭いは、臭いのトラブルでも代表的なものです。それに、他人に指摘されないと、本人が自覚できないものなので、非常に厄介な臭いとも言えるでしょう。早速、それぞれの臭いの具体的な対処法についてご紹介しましょう。

体臭の対処法

体臭のレベルには個人差があるものの、予防や対処法としては、

・汗をこまめに拭く
・ボディーソープなどで体を洗う
・汗の分泌や細菌の繁殖を抑え、殺菌効果のある制汗剤を使う
・汗の原因にもなるアポクリン腺を促さないためにも飲酒を控える
・ストレスを溜めないようにする

などが挙げられます。

 

特に夏場などの蒸し暑い日には、体も蒸れて臭いを発しやすいので要注意。そんな人には、こまめに使える汗拭きシートなどがおすすめです。ほのかに香る爽やかなミント系の香りであれば、さっぱりとした印象を与えてくれるでしょう。

制汗剤についても、体臭を抑えてくれる殺菌剤の入ったものを脇や胸元、足などの蒸れやすい部分に吹きかけることで、体臭を抑えることができるでしょう。

 

アルコールも過度に摂取すると「酒臭い」原因にもなるので適度に抑えましょう。さらに、ストレスと臭いは一見関係のないようにも見えますが、ストレスを溜め過ぎると自律神経のバランスが崩れて交感神経が優位に働くようになり、汗をかきやすくなります。すると、体臭が出やすくなるので注意が必要です。

口臭の対処法

口臭の対処法としては、

・口内全体をしっかりと磨く、歯間ブラシなども併用する
・マウスウォッシュで頻繁にうがいする
・ガムやフリスクなどで口臭ケアをする

などが挙げられます。

歯磨きをする際は、奥歯までしっかりと磨くことはもちろん、歯間ブラシで歯の隙間の歯垢をしっかりと取りましょう。歯石は歯周病の原因にもなりますし、口臭トラブルを引き起こす原因にもなります。歯間ブラシはできれば毎晩一回、行うことをおすすめします。

口臭が気になる方は、マウスウォッシュを持参し、こまめにうがいをすると、口の中がさっぱりして清潔感を保てるでしょう。ガムやフリスクなどを日常から噛むのも口臭予防にもつながります。口が臭いと、女性にキスすることも嫌がられてしまって、その先のセックスへと進めなくなってしまうので要注意。

タバコの臭いの対処法

タバコの臭い(ニコチン)の対処法としては、

・電子タバコに切り替える
・タバコをやめる(本数を減らす)
・ファブリーズなどの消臭スプレーを衣服に使用する
・口臭ケアをしっかりと行う

などが挙げられます。

最近は、職場や飲食店でも分煙は義務となっていたり、喫煙者が非喫煙者に頭痛や副流煙などのデメリットや不快感を与えていることは否めません。タバコは肺がんのリスクを高めるなど体にもよくないので、吸わないに越したことないでしょう。

それでもやめられない人は、まずは電子タバコに切り替えるなどして、臭いのトラブルを回避することから始めましょう。他にも、口臭や衣服への匂いの付着を予防するためには、口内ケアや消臭剤などの使用は欠かせません。

加齢臭の対処法

加齢臭の対処法としては、

・汗をしっかりと拭く
・薬用石鹸を使用する
・消臭剤などを使用する
・栄養バランスの取れた食事を心掛ける

などが挙げられます。

お風呂に入るときは、普通の石鹸やボディーソープではなく、皮膚の殺菌効果が高くて、臭いのもとを抑える薬用石鹸を使用するとよいでしょう。

 

ちなみに、加齢臭と日頃の食生活には密接な関係があると言われています。そのため、臭いの原因にもなりやすい皮脂をとりすぎないためにも、和食中心の食事に切り替えるとよいでしょう。さらに、活性酸素を抑える抗酸化作用のある野菜(トマト、ホウレン草、ブロッコリー)などを摂取したり、腸内環境を整えるヨーグルト・漬物などの発酵食品をすすんで食べたりしてみましょう。

 

▼参考:性欲アップにつながるヘルシーフードはこちら意外に盲点だった?!セックスライフを向上させるおすすめフード&NGフード

性器の臭いの対処法

性器の臭いの対処法としては、

・お風呂でしっかりと体をあらう
・正しい方法でペニスを洗う
・湯舟までしっかりと浸かる

などが挙げられます。

 

とくに夏場はペニスが蒸れやすく、臭いや細菌繁殖の原因にもなりやすいため、ただペニスを洗えばよいわけでなく、臭いを抑えるためにも洗い方が重要であることを覚えておきましょう。

 

▼参考:女の子が喜んでフェラしたくなる!正しいペニス(チ○コ)の洗い方と2つの注意点女の子が喜んでフェラしたくなる!正しいペニス(チ○コ)の洗い方と2つの注意点

 

日頃からシャワーで済ませる習慣の人は、湯船にしっかりと浸って、脇汗やペニスの皮に溜まる垢などを取り除くように心がけるとよいでしょう。

過度な香水の臭いの対処法

過度な香水の臭いの対処法としては、

・匂いのやさしいボディミストやボディクリームなどに切り替える
・つける量を控えめにする

などが挙げられます。

香水については、付ける量によって、よい匂いにもなれば、スメハラにもなるリスクもあるので要注意。それに、香水自体が嫌いな人もいれば、好きな香り・嫌いな香りも人それぞれ。ちなみに、お風呂上がりの香りや爽やかでやさしいミント系の香りを嫌う人は少ない傾向にあるので、香水をやめられない人は、そういう香りにシフトしたり、香水はやめてボディミストに切り替えるなどして、なるべく臭いを抑える方法を考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上が「えっ、もしかして臭ってる?!女性が嫌う男性の臭い6選と臭いの対処法」についてでした。

臭いとは、一度気になりだすと、相手への精神的なダメージだけでなく、業務の支障なども出てくるので、日頃からエチケットとして気をつけるようにしましょう。

とくに男性は、女性に比べると臭いに鈍感だったり、深刻に考えていないケースが多いかもしれません。一人一人がもっと自分の臭いに敏感になって、日頃から臭いケアを行うようになれば、お互いに迷惑をかけることなく、もっとハッピーな世の中になるのではないでしょうか。