【熟女の夏、到来!】アラフォーエロス狂い咲き、SODstar佐田茉莉子誕生!本日より移籍作第1弾配信スタート!&8.24発売 月刊SOD10月号増刊掲載、移籍記念インタビュー先行公開!

世界の熟女・美熟女、「さたまり」ファンのみなさま!お待たせいたしました!

 

ついに「SODstar 佐田茉莉子」の移籍作品『【アラフォーエロス狂い咲き 超恍惚 3本番SEXSODstar 佐田茉莉子 42 開花宣言。「オトナの艶美がイキ乱れる」』の配信が本日から始まりました。

 

そこで今日は佐田茉莉子さんSODstar移籍作品の見どころにくわえ、824日(火)に発売される佐田茉莉子さんが表紙を飾る『月刊ソフト・オン・デマンド10月号増刊SOD本物人妻・熟女妻vol.3に掲載される移籍インタビューの一部を、日刊SOD読者のみなさまに特別公開いたします!

 

移籍インタビューで「撮影のことは鮮明に覚えているタイプ」という佐田さんが唯一「記憶がない」と語る、佐田さん自身にとっても特別な作品になった移籍作…さっそくみてみましょう!

『麗 -Kirei SOD-』からさらなる高みのステージへ。アラフォーながら輝き続ける佐田茉莉子がSODstarに降臨!7.20(火)先行配信開始!

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

SODstar移籍1作目は、『麗 -Kirei SOD-』時代の作品では出し切れなかったもう一歩先にあるエロを求め、本能むき出しでまぐわう意欲作!

 

数々の男をイかせた舌で、全身くまなく舐めまわし、無限とも思える時間続く激ピストンで、何度も何度も絶頂していきます!それでも足りず、「もっとたくさん突いて!!」と獣のようにイキ乱れます!

 

これまでの作品では見せたことがない、見ることができなかった、佐田茉莉子のオンナとしての喜び!これは大注目です!

AV女優としてもオンナとしても、昇華した彼女が見れる移籍第1作目『【アラフォーエロス狂い咲き 超恍惚 3本番SEX】SODstar 佐田茉莉子 42歳 開花宣言。「オトナの艶美がイキ乱れる」』は、本日配信です!

 

ぜひご覧ください!

先行公開!佐田茉莉子さんSODstar移籍インタビュー 

―佐田さんは9月に『麗 -Kirei SOD-』レーベルからデビューして約1年活動してきていますが、振り返ってみての感想はいかがですか?

「どうでしょう…あっという間だったような気もしますし、濃い期間だったので、長く感じたような気もします」

 

―お仕事として、AV女優をされてみて、AV女優に対する考え方だったり、イメージの変化などありましたか?

「そういう意味では全然ないですね。最初から分かって入っていますし、風俗の経験もあったので、性の仕事ということに対しての偏見も特にありませんでした。でもデビュー時、自分を応援してくれるファンの人がどれだけいるのかの想像がつかなくて、そういう不安はありました」

 

―デビュー前は買ってくれるファン層が全く見えないので、不安になりますよね

「でもデビューしてからは、Twitterとかで、段々ファンの方との交流が増え始め、知ってくれてる安心感だったり、作品を出すと意見が返ってくる、そのやりとりで毎日がすごく楽しいです。この作品はこういう人に喜んでもらえるかなと思ったら、それがその通り当てはまったときは『よかった』と思いますね。TwitterやSNS上のキャッチボールだけでなく、作品を通してのコミュニケーションがとれてるような気がして、感慨深いものがあります。皆さんの応援とか作品の感想で、日々活動できてるし、作品を撮っていくためのモチベーションにもなっています。デビュー当時はどこまで続けられるのかな?くらいの気持ちで始めたので、環境が変わらずにやれてるということはとてもありがたいと思います」

―SODstarに移籍ということで、『麗 -Kirei SOD-』の時とは違った佐田さんが出せるようになってくるかもしれませんね

「そうですね。最初、『麗 -Kirei SOD-』レーベルからデビューしますと言われたとき、まったくイメージが湧かなかったんですよね。文字から見るにエレガント推しなのかな、上品なイメージなのかなとか…漠然としたイメージでスタートしていました。その中でも自分なりの表現でやらせていただいてきましたが、SODstarに移籍したことで、表現の枠が広がったような気がします。『もっと責めて大丈夫ですよ』と言ってもらえたので、けっこう責めちゃって大丈夫だなとか。とにかく楽しかったです!」

 

―1年で新しく移籍もして、よりステップアップしましたよね。SODstarとして目指す女優像などありますか?

「イメージとか考えずに、むしろ自分でイメージを作っていけたらなと思います。特にSODstarって皆さんそれぞれ個性がありますよね。先日、他のSODstarの女優さんと一緒に出演させていただく機会がありまして、そのときに初めてお会いしました。元々人に対して、ライバル心とか持つタイプではないですし、同じレーベルの女優さんだったとしても、下手したら母娘くらいの年齢差なので、比べるところでもないのかなって(笑)。むしろ安心するというか、ちょっと外れたところでのびのび活動させてもらおうかなと、そういう気持ちになりました。『麗 -Kirei SOD-』レーベルの頃と比べて、良い意味で肩の力が抜けています。プロデューサーさんからも『好きなようにやってもらうのがいい気がします』とも言ってもらえたのでほっとしていますし、自分でもその方がもっと輝けると思っています」

 

―SODstarとしてより個性的に輝く佐田さんに期待大です!たしか、移籍作はデビュー作と同じ監督ですよね

「移籍作の撮影では再集結みたいな感じで、パケ撮影のカメラマンさんやメイクさんなど、デビューのときのスタッフさんで固めてもらっていました。その方々に『前の撮影を思い出しますね』と言ってもらえたのが嬉しかったです」

 

―デビューのころと比べて、雰囲気も変わったと思いますし、今回はSODstarとしての再デビューって感じがしますね。

「(『麗 -Kirei SOD-』のときは)若干猫をかぶってたところはありますね(笑)。それこそ着ていく私服も、あえて柄物を選ばずに、少し抑えめでいましたね。まだ性格や内面も、ファンの人はもちろん、スタッフさんにも認知されていない状態だったので、威圧的に見えないようにおとなしめでいたんですけど、慣れてくれば段々と…。オバタリアン精神が出てきましたね(笑)」

―懐かしい響き!でも今の方がより個性的というか、本来の佐田さんに近い感じが出せてると思います!

「『本物元超高級風俗嬢 リアル経験者の凄腕テクニック 佐田茉莉子』(KIRE-039)で風俗嬢をしていた過去をカミングアウトしてから、プレイにしても女優としてのスタンスも変わった気がします。最初の頃はエンジン全開ではなく、台本もそこまで過激なものでもなかったんですよ。過去をカミングアウトしてから段々と、普段の素が出せているような気がします。SODstarの移籍のときも『素でいいですよ』と言っていただきました。なので素で撮影していたと思うんですけど…このときの移籍作品に関しては記憶がないんですよ」

 

―それは気持ちよすぎて?

「気持ちよすぎてなのか、それすらも覚えてないです(笑)。私、撮影のことは鮮明に覚えているタイプなんですけど…。その日も撮影終わって、ホテルに戻ったときに、普段だったらそこから一人反省会とかするんですけど、出し切ったのか『よし!終わり!』みたいな感じでしなかったんです。そういうちょっと特別な撮影でしたね」

 

―それくらい本気だったということでしょうか?

「あんまり余裕がなかったのかもしれませんね。ドラマものとかだとセリフだったり、こういう風に撮りたいみたいなイメージを持って臨むんですけど、この時は楽しみながらやっていたので、あっという間に終わったんです。考える余裕はありませんでしたね。だから正直、移籍作を見るの怖いんですよね(笑)」

―パッケージには「獣のようなSEX」とか「本能的に」みたいなキャッチがありますけど。

「パッケージ見てもやっぱり思い出せないんですよ…。さすがにいつもはパッケージを見たら思い出すんですけどね(笑)。だからこそ私の中では特殊なんです」

 

―感覚的には気持ちよかったとかは?

「んー、ヘロヘロになりました。普段ならもう1日いけるくらいのテンションなんですけど、このとき男優さんに負けたくないって思ったんですよ。勝ち負けとかじゃないんですけど、してやられた感がありましたね。もう立っていられないくらい、疲れ切っちゃって体力つけなきゃって思いました」

 

本気の撮影で、ヘロヘロになったと語る佐田茉莉子さん。等身大のSEXを披露した移籍作品がとても楽しみです!そんな彼女のイキっぷりをぜひご覧ください!コチラのインタビューの続きは、8月24日発売「月刊ソフト・オン・デマンド10月号増刊SOD本物人妻・熟女妻vol.3」にて掲載いたしますので、増刊号も要チェックです!

 

【アラフォーエロス狂い咲き 超恍惚 3本番SEX】SODstar 佐田茉莉子 42歳 開花宣言。「オトナの艶美がイキ乱れる」

麗-KIREI SOD-からさらなる高みのステージへ。アラフォーながら輝き続ける佐田茉莉子がSODstarに降臨!SODstarになった佐田茉莉子がこれまでには見せたことがないほどの大人のエロスでイキ乱れる!獣のように男を求め、愛し快楽を感じる佐田茉莉子。さらにAV女優として高みを目指していく!
監督 イージー松本/品番 STARS-404/時間 180分

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る