男はおっぱいが好き!男が夢中になるエロい美乳とは?美乳&エロいおっぱいの作り方

こんにちは。魔女っ子マコです。暖かくなると薄着になるので、女性のおっぱいのラインが気になりませんか?

「はい。薄着になると、ついおっぱいに目がいきます」

「おっぱいの形がわかる、タイトなノースリーブっていいですよね」

 

もともと男性はおっぱいが好きな人が多いので、肌の露出が増えていくこのタイミングで、美乳&エロいおっぱいを目指してケアするとよいかもしれません。それによって性的魅力がアップし、意中の男性をゲットできる可能性も高まるでしょう。

今回は、美乳&エロいおっぱいの代表的な特徴や美乳の作り方などをご紹介します。

美乳の条件とは?

おっぱいケアをするにあたり、気になってくるのが美乳の条件ではないでしょうか?

美乳の価値観は多少個人差がありますが、ほとんどの男性がいくつかの条件をクリアしているおっぱいを美乳と考えています。

では、男性が思う美乳&エロいおっぱいとはどんなものなのか…?早速ご紹介してまいります。

ボリュームよりも形が重要

女性の中には、「男は結局、巨乳が好きなのでは?」なんて思う女性も少なくないでしょう。しかし男性は、美乳の条件として、大きさよりも形を重視する傾向があります。確かに巨乳を好む男性はいますし、実際にアダルトサイトでも「巨乳」のカテゴリーがあるほどですからニーズがあるのは確かです。

しかし、男性はアダルトサイトで巨乳を好むからといって、必ずしもそれを彼女に求めるわけではありません。それに、必ずしも巨乳=美乳と思っているわけでもないようです。

 

おっぱいが大きい女性は、確かに男性にとって魅力的ではありますが、かといって形が悪かったり、垂れていたりすると、萎えてしまう人も少なくありません。

 

一方、そんなにサイズは大きくなくても、形がよくてハリのあるおっぱいは若々しく見えます。ちなみに、男性に人気なのがおわん型で垂れていない、キレイな形をしたおっぱいです。

 

理想としては、手を降ろしたときに乳首の位置が肩とひじの中間あたりにあるとよい、なんて意見もあります。

その位置よりも下にある乳首はやや垂れ気味、という意味でもあるので、毎日、バストアップケアをして、ハリのあるおっぱいを目指しましょう。

触り心地がいい

どんなに美しいおっぱいでも、実際に触れてみたときに肌がガサガサしていたら、エロい気持ちも一気に冷めてしまいますよね。

よく男性の中には「肌の質感がとか、触ったときの感触が大事」なんていう人がいます。

 

おっぱいを触ったときに「柔らかい」「触り心地も抜群」そう感じさせることができれば、男性にとって美乳&エロいおっぱいといえるでしょう。

 

人は加齢や季節によりお肌が乾燥しがちになるので、日頃から顔だけでなく、胸全体も化粧水や保湿クリームなどでしっかりケアして、潤いと弾力溢れるおっぱいをキープしましょう。

乳首の色がピンクでキレイ

男性の中には、女性のおっぱいの乳首の色にこだわりを持っている人が一定数います。これについては個人差があるものの、男性のほとんどが薄いピンク色の乳首を美乳と感じる傾向が強いようです。

 

男性は、基本的に独占欲が強く、好きな女性を自分のものにしたいといった欲望があります。ピンク色の乳首は、ほかの男性に愛撫されていないような純真さを感じるのか、好む人が多いのでしょう。

または、キレイな乳首を自分のものにしたい、なんて変態的な願望もあるのかもしれません。

 

一方、黒ずんでいる乳首の方がビッチっぽくて興奮する、なんてフェチを持った人もいますが、それは一部のマニアといってもよいでしょう。

 

あとは、乳首の色同様に乳首の乳輪の大きさも重視する男性も少なくありません。乳輪については、大きすぎず小さすぎない、ちょうどよい大きさが人気のようです。こればかりは何センチなどの細かい詳細はありませんが、全体的なバランスが良いサイズが美乳の象徴なのでしょう。

感じやすい&乳首が勃起する

いくらおっぱいの形や乳首の色がキレイでも、いざ男性が愛撫したときにまったく感じない(または感度が悪い)おっぱいは、男性にとってはエロくありません。

 

なぜなら、男性にとっては形やハリ、乳首の色に加えて、自分の愛撫に反応するおっぱいこそが、エロくて美しいおっぱいだからです。言い換えれば、そこそこのおっぱいでも感度がめちゃよくて、乳首がすぐに勃起するようなら、男性は最高にエロいおっぱいと考えるでしょう。

 

きれいなピンク色で調度よい乳輪の大きさであり、さらに愛撫にすぐに感じて勃起する乳首…。これは、男性にとって夢のおっぱいなのかもしれません。ちなみに感度は、日々、オナニーをすることでアップさせることが可能です。この機会に定期的にオナニーをする習慣をつけて、感じやすいおっぱいにしていきましょう。

 

参考:乳首をびんびんに勃起させて感じさせるおっぱい愛撫はこちら女の子の乳首をビンビンに感じさせる、最高に気持ちいい!おっぱい愛撫7ステップ

美乳の作り方

男性が思う美乳&エロいおっぱいの特徴もわかったところで、今度は美乳の作り方についてご紹介します。

バストアップブラなどを使用する

この方法は、おっぱいが垂れやすい女性や贅肉が脇によりやすい人におすすめです。

最近は、垂れてしまったバストの形をよくするための矯正下着やバストケアができる下着がたくさん売られています。

中には、ワイヤーのないタイプで、24時間つけていても心地よい商品も存在します。そういったバストケアができる下着を利用し、毎日形のよいバストをキープする習慣をつけることで、自然と美しいバストへ近づくことができるでしょう。

バストケアグッズなどでケアする

バスタイムは、バストケアをするための有意義な時間といえます。バスタブに浸かっていると、全身の血流がよくなるので、手のひらで上手くバストケアすることで乳腺などを上手に刺激できるでしょう。

 

バストを揉むときは、乳房の下から上に向かってバストアップさせるイメージでモミモミして、乳腺を刺激するのがポイント。それにより、バストアップに欠かせないプロラクチンが脳内で分泌され、乳腺の発達を促す作用が期待できます。

 

また最近は、バストケアやバストアップクリームなども人気です。保湿とバストケアが同時にできる便利な商品もあるので、入浴後に丁寧にケアするのもおすすめ。それらの商品には、肌にやさしいバストケア成分や保湿成分などが配合されているので、安心して使えるでしょう。この機会にぜひ、チェックしてみてください。

おっぱいを触りながらオナニーする

この方法は、感じやすいおっぱいを作る=男性がエロいと感じるおっぱいを作るのに有効です。

いくらおっぱいが美しい形で乳首の色がキレイでも、まったく感じなければ男性はつまらないし、エロくないと思ってしまいます。

エロさを感じないと魅力が半減するものなので、眠る前や生理前後などちょっとエッチな気分になった日には、おっぱいをやさしく揉んだり、乳首をそっと撫でるなどして、おっぱい愛撫を含めたオナニーで気持ちよくなる習慣をつけましょう。

 

それにより、実際のセックスでも感じやすくなり、乳首が勃起するなどしてエロいおっぱいだと思われるようになります。

まとめ

以上が「男はおっぱいが好き!男が夢中になるエロい美乳とは?美乳&エロいおっぱいの作り方」でした。今回の記事を参考に、エロ美乳に向けて、できる範囲でバストケア・バストアップしてみてはいかがでしょう。

大事なことは、無理をして理想のおっぱいを作るのではなく、今の自分の胸を活かしながら美しく、エロく見せる工夫をすることです。感じやすいバストは、あなたにとっても男性にとってもメリットがいっぱいなので、日頃から前向きにオナニーでおっぱい愛撫をするもおすすめです。