あなたの【紗倉まな】はどこから?SODstar紗倉まなちゃん単独作品100本記念特別企画「紗倉まなちゃんが選ぶ『○○だった作品』」

デビューから最新作まで、これまで出演してきた100タイトルの中から特に印象深い作品を紗倉まなちゃんに振り返ってもらいました!

ノーチェックだった作品もこの機会に要チェック!!

※Wキャストや共演作、他メーカーからのリリース作品なども! VR作品も入れたら実に130本以上の作品に出演しています。

1番素が出てる作品は?

1本目『デビュー作』

何をどうやって見せるとか考えないで目の前で繰り広げられることが全部初めてのことで、好奇心だけで撮った作品です。演じるとかも一切なくて、ただただ現場にきた1人の素人で台本もなかったので全部が素でした。この時と同じ気持ちで撮影はもうできないし、全部キラキラして見えて

いて、初めていくスタジオでもきゃっきゃして楽しんでる作品だったなって思います。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

今思えば撮影が大変だったなって作品

4本目『紗倉まな アナタのおち○ぽミルクを初ごっきゅん♡』

初めての淫語作品で台本がぶ厚かったです。自分で淫語をたくさん言うっていう内容なのですが、セリフを覚えないと撮影が止まっちゃうって思って、前日に丸暗記はしていったのですがセリフに気をとられて動きがぎこちなくなっちゃって…。「今、動きが硬いからもう少しゆっくりやってみよう」ってリテイクとかもあって、心臓がバクバクしながら撮った作品でした。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

21作目『紗倉まな×ナチュラルハイ 痴漢OK娘スペシャル SODstar Ver.』

イタカ・スミスリンパウダー監督のこだわりがすごかった作品です。ドラマみたいに、同じシーンでも盗撮風にいろんな角度から何度も撮ってすごくカットも多かったです。ここで初めて「アナルぴくぴくをしてほしい」って言われて、肛門をパクパク動かすことなんですけどどれだけ頑張ってもできなくて…(笑)。深夜になって「はい!アナルぴくぴく!!」って言われて頭には「肛門」しか思い浮かばなくてできるのかな…って思いながら撮影しました。「終わらない現場なない」って言葉を信じてたんですが「終わらない現場」になるんじゃないかって初めて思った作品です。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

80本目『紗倉まな 超高級ナマ中出し輪姦倶楽部』

初めて現場で泣いた作品です。輪姦される役に対して気持ちが入りすぎたのと、水をかけられてその水たまりに精子をかけて顔を突っ込むシーンがあったんですけどここで涙が止まらなくなったんです。見る人からしたら、そこがいいんだって思うんですが自分でも泣いてしまったのが衝撃的で、気持ちの面でも大変だったっていうのと作る過程で頑張った作品です。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

1番緊張した作品

33本目『紗倉まな 4人のレズ巨匠が撮る!本気レズ4本番』

これが初めての本格的なレズ作品でした。どこが気持ちいいのかとか本当は感じてないんじゃないか…とか女性同士なので全部あざとく見抜かれそうで、真剣に取り組まないと見透かされてしまうんじゃないかっていう恐怖もあって緊張しました。

この前に麻生希ちゃんとのWキャストで女の子同士で少し触ったりとかはしたんですけど、希ちゃんは「私がこうするからまなちゃんはこうしてね!」って姉御肌で、男優さんっぽい逞しさがあったのでそこまで緊張しなかったのを覚えています。

百戦錬磨のレジェンド女優さんたちだし「まなちゃん下手だよね」って思われたらどうしよう…、嫌われたくない…とか気持ちの面でもいろいろ考えて緊張した作品です。


SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

もう1度同じ企画をやりたい作品は?

40本目『紗倉まな JKギャル』

今だから言えるんですが撮り直したい作品です(笑)。陰キャだからギャルに憧れてたけど、自分の思うギャルとは違いすぎて…。「ギャルメイク初めてなんだよね」っていうメイクさんがきててつけまつげを上下逆につけられてしまって、目が開閉しにくいし…(笑)。ギャル演技も下手すぎて、もっとハキハキした「うるせー!だまれ!」ってかっこよく言えるようなギャルをもう1度やりたいです。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

1番気持ちよかった作品

52本目『4人の最強ハメ撮り師が紗倉まなをハメ撮る!プライベート的なSEXを全て曝けだす生々しい本気エロ4本番』

肉体的な気持ちよさはどの作品もあるのですが、気持ちが入って気持ちよかったのはこの作品です。今までの現場はスタッフさん10人くらいで囲って撮影してたんですが、この作品は組み立て方も全然違っていて、本当に2人きりで雰囲気も空気感も違くて撮影している感じが全然しなかったんです。特にタートル今田さんとのパートは、普通にら○ぽーとでデートして、コンビニでお酒を買ってたわいもない時間を過ごしてからホテルに行く…っていうHだったので、この普通の感じがエロいんだなって思いました。いつもみたいにカメラが回る前にほっぺをパンパンって叩いて「よし!撮るぞ!」って時間もなくて、導入が違うだけでこんなに気持ちの入り方が違うんだって思った、プライベートに近いSEXをした作品です。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

新境地を開拓したなって作品

78本目『ウエディングプランナー』

撮影した時は思わなかったけど、今振りかえると分岐点だったなと思う作品です。この時期、実は暗黒時代でレイプ、ネトラレ作品ばっかりが1年近く続いてて精神的に落ちていたんです。もともとポップなエロが好きだったし、それまでも強引系な作品は多かったけどロリを生かしてやろうって作ってたんですが、この時期はもうロリでもないし、どういうスタンスが需要があるかAV女優としての得意なプレイを模索していた時期だったんです。レイプ・ネトラレが流行っていたのもわかるんですが、でも自分的には「またこれか…」ってどんよりしていた時期で、そんな中撮影したのが『ウエディングプランナー』だったんです。それまで自分自身の性癖ではなかったけど、ロリの次の方向性として自分が誘惑するっていうのが楽しいって思えたし、この作品は久々にいろんな人に見てもらえたって実感があった作品だったんです。苦しかった時期もあったけど、この作品で心が復帰して、これ以降はレイプ作品を撮るのも辛くはなくなったんです。この続編では復讐レイプされちゃうのですが…(笑)。作品が売れるのがモチベーションだなって改めて思えた1作です。ちなみに例のプールのスタジオに初めて行った作品でもあります。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

女性ファンにオススメしたい作品

90本目『布団の中』

ダイナミックな動きとかプレイがなくて、吐息を感じるような密着した作品です。女性ファンから「この作品を見て旦那とセックスレスなんですが、もう1回セックスしたいと思いました」って言われた作品なんです。自分も、好きな人ともこういSEXをしてみたいなって思ったので、パフォーマンスSEXじゃないところも含めて、温もりとか愛のあるHへの憧れもあって女性に見てもらえたら嬉しいなって内容です。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

パッケージ写真が気に入っている作品

91本目『ショートヘアラプソディ』

『東○カレ○ダー』を意識して、オシャレに撮ったパッケージ写真です。脱いでないパケが好きで…THE AVのような裸のもかっこいいんですけど、こういう脱いでないAV感のないパケもいいなって思います。オシャレに撮ってもらったので純粋に好きだなって思います。シャレオツ~!!

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

 


AV出演100本記念作品!好評発売中!!

『AV出演100本記念!ノンストップ15P大乱交&究極の1対1SEX!!17発ザーメン射精3時間30分ドキュメントSPECIAL!!! 紗倉まな』

紗倉まな、AV100本記念作品!【台本・演出なし】【今まで見たことない、紗倉まな解禁!?】【唯一無二のAV女優が魅せる至極のドキュメント】緊張・絶頂・誘惑・笑顔・興奮・懇願…今までとは少し違う、温かくて、豊かだけど、激しい、彼女の感情が溢れ出る。そして…さらなる挑戦へ、新しい伝説がここから始まる。

紗倉まな

たくさんの男優さんに集まっていただいて、贅沢だなって思った100本目です。大笑いの瞬間が多くて、男優さん同士も仲がいいからお互いギャグを言い合ったりとかお祭りみたいな感じで撮影しました。私の身体を宙で回されたりとか、気づいたら別の場所にいたりとか、男優さんが入れ替わったりとか渋谷のスクランブル交差点にいるみたいにどこに誰がいるかわからない…みたいなアクロバティックなのもあれば、しっとりしたプレイもあってシーンによって緩急のある内容になっています。縁起のいい感じで撮った、バラエティっぽさがSODっぽくもある元気の出るAVになっていると思うので長尺ですが楽しんでいただければと思います!
SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る