いまさら聞けないセックス中の「これって女の子的にどうなの?」

セックス中は、相手との言葉によるコミュニケーションが少なくなります。

なので、「本当に気持ちいいのかな?」

「これでいいのかな?」と湧く疑問をなかなか相手に確認できないこともありますよね。

そんな男性たちのために、今回は今更聞けなくなってしまった

「セックス中のこれってどうなの?」について20代女性たちに聞いてみました。

 

Q.喘ぎ声は演技なんですか?

よくある質問ですね。

「AVみたいに喘ぐ女の子は、本当に気持ちいいのか?」という話。

正直、人によるという部分もあるので難しいところですが、20代女子何人かに聞いてみたところ…。

 

A.半分演技、半分本気。

 

だそうです。

 

「演技というか…気持ちよくなりたいから喘いでいる、と言う時もあります。

思い切り声を出して喘いでいると、こんな風に乱れていいんだ…という背徳感でセックスがより気持ちよくなるというか。

なので、あえてやっていることではありますが、最終的には本当に気持ちいいから喘いでいることも多いです。

実際本当は気持ちよくないけど喘いでいるということもありますが、反応で気づいて欲しい。

喘ぐのを楽しんでいる感じがあれば、それは本当の喘ぎです。(28歳・看護師)」

 

なるほど分かる。

「自然に声が出ている」という状態は究極ですが、自分がセックスという非日常な空間に溶け込

むために、分かりやすく喘いでいるということ。

逆に本気で気持ちよくなかったら喘がないかもなあ。

 

Q.セックス中、色々話してもいいんですか?

話すと言っても色々ですよね。

言葉責めのようなことを言うのか。

名前を呼んだり、愛を伝えたりするのか、はたまた日常的な会話なのか。

さて、こちら20代女子的には…

 

A.ムードを壊さない範囲でお願いします。

 

「セックス中、全く会話がないというのもむしろ嫌かも。

気持ちいい?とか、好きだよ、と言った確認の言葉なら、嬉しいしちゃんと応えようと思います。

果てる直前に名前連呼されるのとか、サイコーです。

愛されてるんだなって思います。

こちらもそういった非日常感に酔っているので、逆に”今日の夕飯何?”みたいな日常会話が

苦手です。

終わってからにしてくれって思います。(29歳・OL)

 

言葉責めが好き、という女子は案外多かったです。

女子はセックスにムード(非日常感)を強く求めているようで、その空気を壊さない範囲のおしゃ

べりならむしろOK、ということでした。

 

Q.フェラしてって頼んでいいの?

フェラ。

前戯というか、セックスそのものが男性から始まることが多いということを考えると、まずは男性の

ベッティングから始まり、選手交代の際に「俺にもして」ということになると思いますが…。

 

A.言い方を考えて

 

「フェラして、とかじゃなくて、”俺にもしてよ”でいいと思うんです。

どうせちんこだけじゃなく色々舐めたいし、フェラして、だといきなりちんこにいかなきゃいけない

ような気持ちになるので、”俺も舐めて”がベストレスポンス。

お風呂に入っていないという場合を除き、別にフェラ自体は嫌ではありません。

(23歳・保育士)」

 

汗をかく時期の風呂前フェラは確かにきついかも。

同様に自分もクンニしてほしくないですもん、「臭かったらごめん!」ってなっちゃう。

とはいえセックスもコミュニケーション、そのレベルの声掛けは逆に出来たほうがいいと思います。

おたがい気持ちよくセックスできそう。

 

女子はやっぱりロマンチスト♡

意外と女の子も、セックス中の行為のことに興味津々なようで、みなさんとても真剣に話してくれ

ました。

しかし、やはり多くの女子はセックス中のムードをとても大事に考えているようです。

なので、多くの男性が持つ「これって女子的にどうなの?」という疑問は、基本的に「ムードを壊

さない範囲で」という答えが多くなりそうです。

ということでだいたいのことは女性のテンションが下がらなければオッケー。

例えば「男性が喘ぐのってあり?」とかも「常識の範囲内で、あと喘ぐ声の大きさとかは気を使っ

て」という感じでした。

これで安心してセックスをエンジョイできるのではないでしょうか?

一番いいのはパートナー本人に聞くことだと思うので、最中でなくピロートーク時に、

「ぶっちゃけこれってどうなの?」と聞いてみるのもありかもしれません。