今から女の子と飲みたい時に入れたいマッチングアプリ3選

なんか最近、暖かくないですか。

気分はもう春だ!!!イエーイ!!!

冬嫌いなさみしんぼライターのミクニシオリです。

春は出会いと別れの季節。

地方から出てきた東京に憧れを持つウブなカワイコちゃんとか、卒業や相手の転勤がきっかけで久々にフリーになる女の子が、3月末〜4月以降急増すると思われます。

そんな彼女たちが「なんか、寂しいな」と思った時にインストールするアプリ…それがマッチングアプリなのです。

 

出会いたいならマッチングアプリは一つでも入れておけ

最近はマッチングアプリもインフレ気味。

完全に流行なのでものすごい数のマッチングアプリがリリースされています。

そのくらい、現代はマッチングアプリで男女が出会うことが当たり前な時代になってきているのです。

ユビキタス社会の現代、出会いは待つものではなく求めるもの。

スマホひとつあればいくらでも出会いが転がっているのですから、やらない手はないと思いませんか?

男性は有料となってくるアプリも多いですが、今回は絶対に損はさせないアプリをご紹介します。

「登録したはいいけど、全然デートの約束が取り付けられない…」なんてことにならないように、マッチング→即会えるアプリたちをご紹介いたします!

 

その1 海外大御所マッチングアプリ「Tinder」

まずはご存知の方も多いと思われるTinder。

このアプリのいいところは、男性も基本的には無料で使えるというところ!

基本的に異性はランダム表示なのですが、自分の位置情報から最短2キロ圏内にいる人しか表示しないようにすることができるので、「近所の人」とマッチすることができます。

上手く行けば近くでマッチした人とそのまま飲みに行くことができるかも。

 

その2 近くにいる人としかマッチしない「cross me」

cross meはなんと、自分の歩いている周辺で「すれ違った人」とマッチングできるアプリ。

モンハンの「すれ違い通信」で恋愛できるイメージですね!逆に分かりづらいか!(笑)

Tinderよりもさらに近くにいる人とマッチングできるので、「今から一杯、どうですか」が非常に始まりやすいアプリ。

マッチング成功するためにはアプリを起動してないといけないので、リアルタイムなすれ違い→マッチングなら即飲みの確率が非常に高いです!

渋谷や新宿のような人の集まる都市ではマッチング率が急増するので、近所でお勤めの方や、地方の方も出張でその辺りに来る前にダウンロードしておくと出会いが多そうです。

 

その3 食事の約束をアプリ内で立てられる「Dine」

Dineは他のアプリとは一線を画すアプリ。

登録後まず、アプリが提案してくれる中からお店を3つ選びます。

そうすると、選んだお店に一緒に行きたいという異性から“リクエスト(=いいね)”が来るので、もし気になる異性がいたらメッセージのやり取りをします。

お互いに行きたいお店はもう決まってるから、あとは日にちを決めるだけ。

もちろん、待つだけじゃなくて自分からリクエストを送ることもできますよ。

メッセージの前にデートの約束が先に決まるという画期的なアプリなのです。

 

 

面倒なメッセージのやり取りをショートカット!

これらの「即デート」系アプリはマッチングアプリにありがちな「マッチング後、だらだらとメッセージをやりとりするも会わない」というようなグダつきがないのがいいところ。

「人柄がよく知らないと会うのはちょっと…」という人には向きませんが、「会ってみないとわかんないし、フィーリングっしょ!」という方には非常に向いているアプリになっています。

また、メッセージ型のアプリに比べて即会う型の方が軽いノリでやっている人が多いので、「今日ちょっと、ヤりたいな〜…」みたいな軽いワンチャンスが叶っちゃう可能性も高いかも…?

特にTinderに関しては日本での流行り始めが「ヤれるアプリ」だったのでその可能性が高いと思われます。

彼女が欲しい人も、ちょっと下心がある人も。

まだ一つもマッチングアプリを使ったことがない!という方は試してみてくださいね!

そしてマッチングアプリ内でミクニを見つけた方がいらっしゃいましたらぜひスルーして下さいね!私とマッチすると取材対象になってしまいますよ!(笑)

ぜひ取材されたいという猛者は「SOD進化論見ました!」とお声がけください…。

では、楽しいマッチングライフを♡